■赤岩温泉■

あかいわおんせん せいほうかん

赤岩温泉 誠法館

〒379-1414 群馬県利根郡新治村布施湯河原631

TEL 0278-64-0135 FAX 0278-64-0175

 猿ヶ京と湯宿の間、国道沿いにありながらも、樹齢100年を越える木々に囲まれた一軒宿。地下400mから湧出するナトリウム・カルシウム硫酸塩泉の「太子の湯」は、宿の先代が板割り職人だったため、敷地内に匠たちがあがめた「聖徳太子像」を祭っていることに由来している。その血を引いてか、今の建物も館主と知人の大工さんら3人だけで建てたものというから驚きだ。「昔はよく夜中に戸を叩かれて、泊まってもらったもんだよ。困った時はお互い様だから。今はトンネルができて嘘みたいだけど」。関越自動車道が開通する以前、雪に阻まれて三国越えができず、一夜の宿を乞うたドライバーが数知れなかったと言う。そんな館主の人柄のせいか、常連さんが多い宿としても知られる。かつてのドライバーが「実はあの時…」と、宿泊客として再来することが今でもあるそうだ。
D   A   T   A
■交通/上越新幹線上毛高原駅よりバス猿ヶ京行き20分、関越道月夜野ICより15分
■料金/6,000〜10,000円
■チェックタイム/イン15:00 アウト10:00
■料理/和食中心の家庭料理
■風呂/内湯2(男1・女1)
■泉質/ナトリウム・カルシウム硫酸塩泉
■効能/胃腸病、皮膚病、動脈硬化症、切り傷、やけど
■入浴のみ/不可
■建物/2階建(和11室)
■設備/カラオケ、談話室、無料送迎バス(要予約)
■駐車場/20台
■カード/不可

|赤岩の地図|赤岩温泉TOP|三国・猿ヶ京エリアTOP|群馬の温泉宿TOP|