霊泉寺温泉
なかや別荘(べっそう)
〒386-03小県郡丸子町霊泉寺温泉 TEL(0268)44ー2625
宿の周辺地図

広い庭園には四季折々の花が咲く。
名前の通り、かつては別荘として使用されていた邸宅を旅館にしたもの。そのため霊泉寺川に面した和風庭園は池の周囲に桜、松、つつじなどを配した本物だ。桜の季節にはぼんぼりでお花見、夏には蛍狩り、秋には紅葉を、冬には雪見酒と、庭園の四季は変化する。お風呂は瓢箪型をしてる。電気・ガス万能のこの時代に、ご飯は二連のかまどに薪をくべて炊く。それも台所ではなく、別にかまど部屋がしつらえてある。秋には松茸料理も並び、ご飯がさぞや旨いことだろう。

交通 電車=JR長野新幹線上田駅よりバス(鹿教湯温泉行)40分、車=上信越道東部湯の丸IC下車40分
料金 7,350円〜
イン随時
アウト随時
料理 季節料理
風呂 内湯2(男1・女1)
泉質単純泉
効能 消化器病(胃腸病)、神経痛、リューマチ、高血圧、婦人病
入浴のみ10:00〜16:00
入浴料 350円 
建物 2階=和12室・洋1室
設備 土産店、カラオケ、卓球
駐車場10台
カード不可

◆この温泉地周辺の見どころガイド◆


トップページに戻ります。