大湯元 津金楼 TEL 0551-45-0711 山梨県北巨摩郡須玉町小尾6699 
夏の避暑地として、 また温泉療養の滞在に
 金峰山の山奥に人知れず歴史を秘めてこんこんと湧き出る増富ラジウム温泉は、その効能の良さと山峡の静けさと風光美で心身ともにいやしてくれる。同館はその大湯元として、本来の温泉を愛する人たちに利用されている。観光として夏の避暑や温泉療養の長期の滞在に、訪れる人は後を絶たない。放射能泉は低温泉が多く、長く浸かることで肌から血液中にラドンが吸収され、発散されたラドンは呼吸器から血液中に吸収されるそうだ。浴室の窓からは周辺の自然が一望でき、露天風呂はないが、開放感は十分。
 
中央本線韮崎駅よりバス(増富温泉行)70分、タクシー30分、中央自動車道須玉IC下車30分
8,500〜13,000円
イン14:00 アウト10:00
山菜を中心とした家庭料理
内湯2(男1・女1)
放射能泉
胃腸病、皮膚病、神経痛、糖尿病
9:00〜18:00 600円
3階(和室32)
サウナ、カラオケ付き宴会場
30台
JCB