産業医現場の情報交換を
もっとスムーズにする
産業医コミュニティサービス

産業医の仕事内容イメージ 医師や企業の人たちのイメージ

さんポスロゴとは

産業医同士が各事業場での業務について相談・質問・意見交換などをポスト(投稿)する会員制コミュニティサービスです。
なかなか情報を得る機会のなかった「他の産業医はどのような対応をしているのだろう」といった疑問等について、気軽に確認できる場所をつくり、各先生方それぞれの産業医業務に活かしていただけるようサポートすることをコンセプトとしています。

ご登録後、完全無料でご利用いただけます。先生方に安心いただけるコミュニティづくりの為、登録時に資格確認を行わせていただいておりますが、ご利用に際して産業医の経験等は問いません。是非お気軽にご利用ください。

” ひとり職場だからこそ
コミュニケーションの
必要性 “

他の産業医の意見や

対応方法を聞いてみたい

産業医活動中の先生

産業医活動中の先生

先輩産業医の

アドバイスが欲しい

新たに産業医を始められた先生

新たに産業医を始められた先生

実際の産業医業務の

イメージを知りたい

これから産業医を始めたい先生

これから産業医を始めたい先生

疑問や悩みをみんなで
解決

さんポスロゴができること

相談内容をみんなで共有

業務の仕方や判断の是非について他の産業医たちの意見を求めることができます。

他の産業医の投稿内容もご確認いただけます。過去の投稿は業務内容や企業の業種などのカテゴリ毎に取りまとめています。確認したい内容に併せ検索いただくことが可能です。

相談内容をみんなで共有するイメージ

ハンドルネーム・

匿名投稿の利用で本音相談

「自信がないけど…」

「私だけの独自の対応かもしれないけど」

「ここまで話しても大丈夫?」


リアルな場では聞きにくいような本音トークも、気兼ねなく・安心して行っていただけるコミュニティです。

本音で相談するイメージ

出先からでも

スマホで相談・回答

事業場への移動時間など、隙間時間を活用して情報を確認いただくことができます。

スマートホンでも確認できるイメージ

投稿内容例

続きを確認するにはログインまたは会員登録が必要です

当サイトのユーザーは会員制となります。
新規会員登録は「産業医サポートサイトの仮登録フォーム」からご登録ください。

新規会員登録

私たちの想い

労働人口が減少する日本社会において、職場での多様な働き方の導入や、それぞれの労働者が高いパフォーマンスを発揮できる環境づくりが必要不可欠となっています。

そういった状況の中、多様な環境変化に対する労働者のメンタルヘルスケアや、パフォーマンス発揮=健康であることの実現のために産業医が担う役割は、近年益々その重要性を増しています。

産業医の先生方が必要な情報にスムーズにアクセスできる環境を整えることで、地域差なく各職場での健康管理が推進され、健康で元気な労働者が増えることを実現し、それがご本人および企業、そして日本社会全体の活力につながることに寄与したいと考えています。

私たちが運営しています

顧問産業医

大川 昭宏

国立精神神経医療研究センター、国立国際医療研究センター勤務を経て、かつしか心身総合クリニック院長。
約30事業場での産業医業務に対応中。2019年より株式会社求人ジャーナル 産業医サポートサービス顧問医

顧問医より 産業医の先生方へ

専任アドバイザー

宮入 孝史

2011年より大手産業医紹介会社に勤務し、営業本部長・取締役に就任。東証一部上場企業から地方の中小企業まで、数多くの事業場の産業医導入・健康管理体制構築に携わる。
全国の産業医の声を聴く中で、産業医同士のノウハウ共有の必要性を感じコミュニティサイト「さんポス」を企画・運営。2019年より、株式会社求人ジャーナルの産業医サポート専任アドバイザーに就任。

お問い合わせ

お問い合わせフォーム